わたしの記憶とあなたの記憶

特別なことじゃなく ありふれた日常のこと だから多くの人がそれぞれに ぼくが描いた場面と同じ光景を 違う時に 違う場所で 経験した話を聞かせてくれるのが面白い 客観的に正しく具体的な情報を描いたものは はっきりして解りやすいけれど 想像の広がりに欠けるように思う 記憶を頼りに主観で描いた方が 不確だけど感じたものをストレートに現わすことができるように思う

東洋思想

学生の頃は彫刻を学んでいたからデッサンの勉強はやったけど 西洋から入ってきた技術の延長線上に ぼくの作品は出てこないと思った 分析するように 客観的に世界と向き合い観察する キリスト教文化圏の 自然科学的な姿勢ではなく そのものになりきるような その中に入り込むような 世界と一つになるような立ち位置をとって製作をしています それは東洋的というか 仏教的な思想に近いんじゃないかと思っているのだけど 詳しくないので違ってたらごめんなさい

初日を終えて

初日に足を運んでくださった皆さま ありがとうございました 厳しい日程だったので 無事にこの日を迎えることができてよかったというのが正直な気持ちです 楽しい展示に仕上がったと思っています 見てると気持ちが楽になるって言ってくれた人がいたのは嬉しかった まだまだ至らない点ばかりだと思うのでご意見よろしくお願いします 6月3日まで

湖畔美術館→Gallery Nayuta→ダバインディア→Apple

市原湖畔美術館に行きました 尊敬する松本力さんの個展を展示をみるためです 土日に熱を出してしまったので一度は諦めたのですが 今回は映像も展示したいから どうしても見ておきたかったのです  小湊鉄道で田んぼの中を 古い車両に乗ってガタガタ揺られていると 雫石に住んでいた小学生の頃を思い出しました 力さんの展示には子どもの頃に描いた絵も展示してあったけど やっぱり子どもの頃の記憶や経験はものを作るときの原動力になるように思う 搬入があるからゆっくり見ることができなかたのは残念だったけど 力さんの展示は洗練されていて 家から片道3時間以上かかったけれど 見に来てよかったです 21日まで ジェラートも美味しかった ピザを食べる時間がなかったのが悔やまれる 急いでバスで東京に戻り ダバインディアで昼食を食べてる間に雨をやり過ごし Gallery Nayutaで展示の準備をした後 映像の小道具のためにAppleに行った 今回は映像は最近始めたばかりで 今回は見送ろうかすごく悩んだけれど その時の最善をつくしと思って準備を進めています 今日も続きをやります 天気いいし頑張るぞ  

108枚

描いた時期が短いので内容に偏りはあるけれど ある程度の数を描くことができてよかったです 過去の個展はあるものを並べただけだったので 初めて展示に向けてギリギリまで描きました 時間が足りなくて絞り出すようにして描くはしんどかったです 3月の展示の準備で生活のリズムが狂って早起きができなくなっていたけれど 高熱が出てから目が覚めるようになったので久しぶりに日が出る前に軽く体を動かしました 今日は搬入です

パンとミルクティー

夕飯を食べてから デザートに貰い物のバゲットを3切れ焼いてクリームチーズとマーマレードを塗り タイで買ってきたミルクティーと一緒に食べた手が滑って一枚ミルクティーの鍋に落としてしまったのでそのまま食べた すっかり忘れていたけど 子供の頃 ミルクティーにパンを浸して食べるのが好きだったことを思い出したけど あまりに昔のことで その記憶が正しいかどうか自信がない 本当にそんな食べ方していたかなあ? 家はねこまんま禁止だった気がするし 子供の頃から忘れっぽいので確信が持てない もう少し具体的に思い出してみます 搬入の日の朝ごはんは ちょっと贅沢をしようと目論んでいる おいしい朝ごはんを食べて 充実した展示にしようと思います

病院

タイから帰ったばかりで高熱が出たので病院に行った デング熱だったら困るので一応検査をした 陰性だったので良かった 病院行ったのは何年ぶりだろうか 熱が下がったので仕事に行って帰宅してから少し絵を描いた 風邪をひいたら絶食するのが整体流 今回は久しぶりに丸2日抜いた 絶食明けは食事がうまくてつい食べ過ぎてしまうのがいけないと思いつつ 今日も食べ過ぎてしまった 絶食中いつも飲んでいる硬水が美味しくないと思って飲めなくなったのはなぜだろうか 搬入まで3日

感受性が命