イメージの断片③〜母子像 スマホと子育て

数年前 スマートフォンで子供をあやしている母親を見たときに これが現代の母子像だ と思って何度か描いている

スマートフォンは 今ぼくがもっとも関心があるテーマの一つだ

心にも体にも大きな影響があると思うし コミュニケーションにも関係がある

みんなどう思っているのだろうと思って「スマホ 子育て」で検索した 上から二番目に 「スマホは育児の命綱」という記事が上から二番目に出てきた 肯定的な意見も否定的な意見もあるみたいだ

10年以上前に TVは乳幼児の発達に悪影響があるという研究結果が出ているという記事を読んでから ずっとそう思っていたのでスマホやタブレットを使っての育児や教育は不安に思っていた

ぼくは専門家ではないし子どももいない 自分が体験したことではないので良し悪しの判断はしない 以前働いていた放課後デイサービスでは映像は一切見せず 指導員が可能な限り子供と関わって遊んでいた 今働いている施設は虐待を受けた幼児と児童に映像をたくさん見せている ぼくは自分の授業で映像は一切使わない

デジタルネイティブって言葉を聞いたとき これからそういう部分から感受性のギャップが生じるんだろうと思った

ぼくが描いているのは スマートフォンで子をあやす母の姿であり タブレットを一人で見つめる子どもの姿だ そこにメッセージを込めるつもりはない

ぼくは絵描きだから 描きたいと思ったから描いているだけだ