仕込み2 梅

6月の半ばに 3度目の梅干し作りをはじめた

これも去年できなかったから できてよかった

前に作ったときは 3年以上寝かせて美味しくなってから食べようと思っていたのに

美味しくてけっこう食べてしまった

今年はたくさん作ろうと思い10キロ購入した

 

えびらと段ボールに広げて青梅を追熟する

家中に梅の香りが広がる

 

 

P_20160617_194850

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

熟す速さが違ったり 痛みが出たり シワシワになったり

日当たりいいとこや 暑いところに置いてしまったり

あまり上手くいかなかったけど

頃合いを見て漬け込んだ

 

 

 

P_20160619_161844

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は灰汁抜きしないで 水洗いして 水気を拭いてすぐ塩につけた

甘い香りを嗅ぎながら 透き通るような梅の実の

小さなへたを竹串で一つ一つ取っていると 気持ちが落ち着いてくる

 

 

 

P_20160619_165341

 

 

 

 

 

 

 

 

ヘタを取った穴に塩を入れたほうが カビが生えにくいと聞いたので

一つ一つ塩を盛って 倒れないように 薄暗い瓶の中ならべた

 

みずみずしい梅の実を見ていると

日常の中に美しいものはいくらでもあるから

絵を描く必要なんてないようにと思えてしまう

 

P_20160622_100017

 

 

 

 

 

 

 

 

無農薬の梅 10キロくらい

ゲラントの塩 18%

 

狭い家に 味噌と梅の瓶がいくつも並んでいる

 

7月6日 梅酢がしっかり上がりました

水面に少しカビが生えたのを掬って捨てました

 

P_20160703_091357

 

 

 

 

 

 

 

手間も時間もかかるけど 一年に一度がんばれば

生活が潤うので これからも続けたいと思っています

 

仕込み1 味噌

味噌を仕込みました 梅雨入り前に終わらせたかったのですが

忙しい中でどうにかできてよかった

昨年できなかったから 今年はどうしても作りたかった

 

 

1日目

 

夜 大豆を2キロ洗って 3倍量くらいの水に漬ける

P_20160618_072511

 

 

 

 

 

 

 


 

2日目

 

15時くらいから 半分を煮始める 鍋が小さくて一度にできないから半分づつ作る

煮ているあいだに麹をほぐして塩と混ぜたり 瓶をアルコールで消毒して準備する

P_20160618_072428

 

 

 

 

 

 

 

 

20時半くらい まだ大豆が固いから夕飯を済ませた

 

22時半くらい やっと柔らかくなったので潰し始める

今までは こだわりで手とかマッシャーで潰してたけど

時間がないからバーミックスを使った 楽だしすごく早くておどろいた

 

P_20160618_073214

 

 

 

 

 

 

 

少し冷ましてから 麹と塩と混ぜて団子を作る

 

 

P_20160618_074328

 

 

 

 

 

 

 

空気が入らないように団子にしてから しっかり瓶に押し込むように詰める

 

P_20160618_081634

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

塩を振りかけてラップかけておしまい

 

 

P_20160618_082759

 

 

 

 

 

 

 

0時くらいから 残り半分の仕込みを始める

強火で煮始めてアクをすくう

火からおろして段ボールに入れて 毛布でくるんで保温して 続きは翌朝

 

 


 

3日目

5時半くらいに起床 保温していた大豆は柔らかくなってきている

再度火を通してやわらかくなるまで煮る

7時半くらい 昨日より柔らかくなったので潰し始める

8時半  作業終了

 

 

味噌作りも三回目で手際が良くなってきた

豆を十分浸水させること

保温調理で火を通すことも有効だったと思う

 

 

P_20160622_095903

 

 

 

 

 

 

長い1日 テオの帽子アトリエ

先日 教室での仕事を終えてから搬入に向かいました

さっと終わらせるつもりだったのですが 3時間もかかりました

落ち着きと 思い切りが足りませんでした

年が明けてから ずっと展示関係の作業が続いていたけど

やっと一区切りです

 

そのあと 「テオの帽子アトリエ」 を見に行きました

力先生の「オワリ山の1日」の帽子を買いました

ぼくも力ワールドの一員になった気分です

カレーごちそうさまでした

今度は帽子作りにチャレンジです

 

展示は 6月11日まで

今日は14時くらいから 在廊予定です

 

 

 

 

 

 

P_20160522_145437

 

 

 

 

 

 

 

 

P_20160522_145420

 

 

 

 

 

 

 

 

P_20160522_145408

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P_20160525_063830

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P_20160522_192241

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P_20160522_192426

イチバニッキ 工事中

以前描いていたブログです→イチバニッキ

制作の記録を残そうと思って始めたのですが

当時は気恥ずかしくて 料理のことばかり書いていました

このブログは個展のためにあらためて始めました

作品を楽しむための周辺情報をアップしたいと思っています

wordpressで作っています 作品のポートフォリオページも作ります

ちょっとつまづいているけれど 年内には用意したいです

手探りでいじっているので しばらくごちゃごちゃしますが お許しください

P_20160505_133234

 

 

 

 

 

 

 

ぜんざい

いただいた草餅で作りました

自分で煮たあんこです

 

根源を求めて

キーマカレー

 

①米油でクミンシード熱して合挽き2パックを炒める

②トマトソース 玉ねぎみじん切り適量 生姜 ニンニク 親指先くらいすり下ろして①に加えて炒める

③ひき肉に火が通ったら スパイス投入

④塩小さじ1〜2くらい

⑤混ぜてできあがり

 

P_20160430_084338

スパイス

ターメリック 小さじ3

チリパウダー 適当

クローブ一かけ

コリアンダーシード大さじ1 くらいすり潰す

クミンシードひとつまみ

ブラックペッパー すり潰す

 

 

 

 

ひさしぶりに料理をしました

閃めいたので 思いつくままに作りました

テーマは原始のカレーです

絵を描くときもそうだけど ぼくは  根源的なものに関心があります

きっと昔の人はこんな風に描いたり

あんあふうに 作ったりしていたんじゃないかと

想像して制作したりします

カレーの歴史も実情も知らないけど

始まりはきっと ざっくり シンプルだと決めつけました

ちょっとしか煮込んでないから早かったです

スパイス効いてて美味しかったですよ

分量は目分量です

P_20160430_233517

 

 

 

 

 

 

写真撮るの忘れてしまうので食べかけです