図書館に行きたい

 仕事を辞めたら図書館に通って勉強をしようと思っていたのに開いていない。予約すれば借りられるみたいだけれど、手にとって中を見て借りたい。前に買ったけど読んでいない本があるし、もう一度読みたい本もあるからまだ不自由はしていないけど、新しく調べたいこともあるから早く再開して欲しいけど、先行きは見えない。どこまで長引くのかな。

ここ数年はものを増やさないようになるべく本を買わないようにしているけど、以前は勉強のためだから惜しまず買っていた。古本屋が大好きでどこに行ってもとりあえず見つけたら店に入っていたし、休みの日には一日ぶらぶら古本屋の梯子をしていた。三鷹から吉祥寺の間に気に入りの店がいくつかあって、歩いて物色するのが好きだったけどいつのまにか随分なくなってしまった。ブックオフとか大手の古本屋が増えたせいだろうか。つい自分も安いし品物が沢山あるから利用してしまうのだけど。

アトリエを引き払うから物を減らそうと思って「駿河屋」に売りに出していたCDや本などの査定のメールが届いた。思っていたより高値で売れたので驚いた。査定確認なしで引き取ってもらったから内訳がわからないのだけど、何が高値で売れたのか聞きたくなった。ジャンプのお正月企画で買ったドラゴンボールのテレホンカードか、レッド・ツェッペリンのCD BOXだろうか。他になんかあったかなあ。粘土の処分費用がこれでフォローできたから良かった。

まだ売りたい本は残っている。美術書だから専門店にと思っていたけれど、どうだろう。駿河屋の方が意外と高く買いとってもらえるかもしれないと思ってしまう。メルカリで自分で売ろうかも思うのだけれど面倒だし。どうしたものか。時間はあるけどやることも沢山あるの。自粛要請がなくてもしばらく籠る予定だったから、帰省も道場も休みになってかえって専念できると考えよう。

終わりと始まり

仕事を辞めて、アトリエを手放しました。世はコロナで全く先が見えないこの状況に、不安もあるけど少し興奮しているところもあります。

社会に出てから制作を最優先に生活をしてきたから、5年間定収入があったのは初めてのことでした。それを失うことに恐怖を感じたのは、ぬるま湯に浸ったせいなのか、歳をとったのか。

制作して発表して、整体の勉強、デッサンの教室を始めて、子どもたちと勉強をして、密度が濃くて充実した5年間だったけど、容量過多で消化不良を起こしていたので成果を落ち着いてまとめたいと思っています。

近況

今年も半分が終わろうとしているのに、放置してしまっているこのブログ。

デッサン教室のブログの更新やインスタに追われて、すっかりご無沙汰してしまった。

久しぶりに近況を。

8月にグループ展にちょっと出す予定以外に今年は展示の予定はありません。

思いがけないお誘いが続いていたけれど、一区切りですね。

余裕ができたせいか、十数年振りに粘土を触り始めた。

作りたいと思っているのになかなか手が動かなかったから、

作れることが嬉しい。

勉強したことが枷になって彫刻を作ることが苦しかった時期もあったけど

学んだことを忘れたのか消化されたのか、

ようやく子供の頃と同じ気持ちで土を触れるようになった。

粘土が大好きで彫刻科を専攻して、

予備校や大学に行って学んだことは、

作るときに力にもなるけど邪魔にもなったけど、

卒業して18年、ようやくスタートラインに立ったような気分だ。

イメージの断片③〜母子像 スマホと子育て

数年前 スマートフォンで子供をあやしている母親を見たときに これが現代の母子像だ と思って何度か描いている

スマートフォンは 今ぼくがもっとも関心があるテーマの一つだ

心にも体にも大きな影響があると思うし コミュニケーションにも関係がある

みんなどう思っているのだろうと思って「スマホ 子育て」で検索した 上から二番目に 「スマホは育児の命綱」という記事が上から二番目に出てきた 肯定的な意見も否定的な意見もあるみたいだ

10年以上前に TVは乳幼児の発達に悪影響があるという研究結果が出ているという記事を読んでから ずっとそう思っていたのでスマホやタブレットを使っての育児や教育は不安に思っていた

ぼくは専門家ではないし子どももいない 自分が体験したことではないので良し悪しの判断はしない 以前働いていた放課後デイサービスでは映像は一切見せず 指導員が可能な限り子供と関わって遊んでいた 今働いている施設は虐待を受けた幼児と児童に映像をたくさん見せている ぼくは自分の授業で映像は一切使わない

デジタルネイティブって言葉を聞いたとき これからそういう部分から感受性のギャップが生じるんだろうと思った

ぼくが描いているのは スマートフォンで子をあやす母の姿であり タブレットを一人で見つめる子どもの姿だ そこにメッセージを込めるつもりはない

ぼくは絵描きだから 描きたいと思ったから描いているだけだ

 

 

HP更新

久しぶりにホームページに手をつけている 時間ばかりかかってはかどらなくて 誰かやってくれたらいいのにと思うときもあるけど 自分で作ることで得られるものもあるかなと思って取り組んでいる Wordpressは自分にはちょっとハードルが高かったけど 少しづつ形になってきた

今日は処分する本を半分くらいダンボールに詰めて 粗大ゴミの手続きもした 少しづつだけど片付けは進んでいる 涼しくなってきたしペースを上げていきたい 早く終わらせて絵を描きたくなってきた

 

上半期

三度目の個展を終えて一ヶ月 あれから美術に関することはあまりやっていない 昨年の初個展から1年くらい機会に恵まれて 生活のこと仕事のことが疎かになっていたから 料理をしたり掃除をしたり できなかったことに時間を使っている新しい作品に早く取り掛かりたい気持ちもあるけれど このまま続けていくのはちょっと難しいので 身の回りの整理をして無駄をなくして もっとスムーズに制作ができるようにするのが数年来の課題なので今年こそ実現したい なんだかいつも焦ってバタバタしていたので 時間を使ってゆっくり整えたいと思う 上半期は美術のことばかりだったので 下半期は英語とか整体とか 他のことに熱を入れたいと思っています

もう一度

今日はすっきりと目が覚めた 仕事が休みだからかもしれない やっと展示が終わったからかもしれない 久しぶりに生まれ変わった気分だ この一年 色々無理してやってきたので 整理して落ち着いてやっていきたい しばらくのんびりしようと思ったけど 今日からスタートです