祭りの後

アンケートを作ったけど出せませんでした

自分で配ったDMを見てきてくれる人が どれくらいいるのか知りたかったのです

でも ほとんど在廊してたから必要ありませんでした 

見ればなんとなくわかるし お話しして聞くこともできました

ちなみにぼくが確認した中には一人もいませんでした、、、

撒く場所まちがえてたのかなー 営業ってむずかしいですね

お話しできた方は来てくれたから 無駄ではなかったけれど

脂汗かきながら いろんなところに置かせてもらったんですけどね

今後の課題です

あと 作品の感想 ご意見など今後の参考にいただけたら嬉しいです

よろしくお願いします

 

今日はホントに休みたかったけど仕事に行って まっすぐ帰宅して 久しぶりに少しゆっくりしています

でもまだやることあるのです

早く終わらせよう

 

佐藤くんに見てほしかったけどまた今度ね

毎日とにかく追いつかなくて 失礼な振る舞いがあったら申し訳ありませんでした

足を運んでくださった皆様 助けてくださった皆様 本当にありがとうございました

ひとりで自分のために作り続けてきた結果

美術の本質は人をつなぐことにあると思うようになりました

狭いボロアパートから初めて外に出た作品は いつもより頼もしく見えました

ほとんど誰にも見せず 半信半疑で描いてきたから

共感を持ってくれる人がいることに驚いたし 嬉しかったです

始まりになるか 終わりになるか そんな気持ちで開いた初めての個展が終わりました

残りの仕事をかたづけて 早く新しい絵を描きたいです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4日目

予備校 大学と一緒だった友人が見にきてくれた

ぼくが彫刻に一生懸命だった頃しか知らなくて 油絵を見てすごく驚いていた

あの頃 まさか十年以上もほとんど人目に触れることなく一人で作り続けて

初めての個展が油絵になるなんて夢にも思っていませんでした

しかし十年以上会ってなかったのに 懐かしくなかった お互い全然変わってないのも知れない

個展の期間も半分終わりました 残りの半分もよろしくお願いします

 

 

3日目

三日目は午前中 仕事を済ませてから会場に行きました

佐藤さんに勧められて ドローイングを追加で持ってきました

ファイルに入れて置いています

今日は友人がたくさん見に来てくれました

初日と二日目ほど被らなかったので 少し落ち着いてお話ができてよかったです

 

今日は休廊だったので一息つけました

残り5日です

 

在廊予定

水:12:00〜17:00

木:不在

金:15:00〜19:00

土:終日在廊

日:13:30〜17:00

 

 

 

ゆうやけ子どもクラブ

電車に一時間以上閉じ込められたとき 頭の中にそれが思い浮かんだんです と彼は言いました

フォークダンスは始まりの儀式だと思うんですよ と彼は言いました

卒業してからボランティアに行って 建物から出た時に ここから始まるんだと思ったんです と彼は言いました

 

帰りの前にみんなで踊るフォークダンス

踊ってもいいし踊らなくてもいいし

振り付けもリズム感もみんな違うし

みんなで渦のようになって汗かきながら踊ることもあれば

指導員だけで踊ったこともあったけど

不思議にいつも一体感に包まれていました

 

人前で歌うことが なにより苦手なぼくが歌うことができたのは

後にも先にもここだけだろうと思います

自由な踊りは始まりの合図

 

スクリーンショット 2016-02-13 6.19.24

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中島くんは

見たときすぐわかりましたよ

ゆうやけのフォークダンスの絵ですよね

といいました

 

 

 

2日目

明日は朝から仕事です 昼には終わるからそれからギャラリーに向かいます

今日もいろいろな人に絵を見ていただきました

違う視点で絵を見ている人の意見を聞いたこともとても新鮮だったし

自分が感じていることが伝わる人がいることも とても嬉しいことでした

作品を間に意見を聞いて それについてまた自分も意見をすることで

自分でも気がついていなかったことに気がついたり

実りのある1日でした

ゆっくりお話しできなかった方々 ごめんなさい また よろしくお願いします

今日もありがとうございました

 

 

小さな神話

子どもたちと出会う初めての朝に 目の前で車にひかれました

素通りしようとしたけれど ここで手を差しのべる心がないならば

この仕事をする資格はないと思いました

命は土に帰るものだと思うから アスファルトはいたたまれなくて

素通りする通勤の流れを戻り 息絶えた鳩を土の上にそっと運びました

他人から見たら何の意味もないかもしれないけれど

ぼくにとっては覚悟を確かめる 運命とか象徴のような

始まりの神話なのです

 

 

DSC_0165_2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ある鳥の死

2015年

33.3×24.2cm

キャンバスに油彩

 

初日

一昨日は展示の準備で1日年休取りました 子どもたちにズル休みと言われたけど 昨日も午後から年休を取って会場に向かいました

他人の展示には行ったことがあるけれど 自分の展示に向かうのは初めて 見る側ではなく見られる側になるのは 変な気持ちでした

以前の職場の上司 学生のころ出会った作家さん 河合塾の先生 大学の先生

初めてお会いする方々 意外な人の名前を聞いたり 立ち振る舞いがわからずまごまごするうちに あっという間に時間が過ぎました

見に来てくださった皆様ありがとうございました 不慣れなもので失礼があったらすみません

 

今日は1日在廊です

搬入と展示と

一昨日 昨日と作品の搬入 展示作業をしました

六畳間で描いた作品を 初めて広いところに並べました

広いところで並べて見ると いつもより密度を感じてちょっと安心しました

空間が埋まるか心配でたくさん用意したけれど

窮屈になったから減らすことにしました

どれにしようか選ぶというより 作品どうしの相性みたいなもので自然に絞られました

ギリギリまで描いていた新作が出せなかったのはちょと残念ですが

時間をかけて いい空間が作れたかな と思っています

今日から始まります さわやかな朝です

よろしくお願いします

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

額装 世界堂 立川店

額なんて 邪魔にならなければいいと思っていたのは間違いでした

 

今日 額装をしてきました 立川の世界堂でしました

めんどくさくて搬入ギリギリまで手をつけなかったのは反省です

 

マットはシンプルに白かクリームが一番いいに決まっていると思っていたのですが

合わせてみたらちっとも絵が映えない

他の色は全然考えていなかったから 焦ってアイディアが出てこない、、、

そしたら店員さんが提案してくれました

自分だったら絶対選ばない色をいくつか出してくれるのですが どれもピントが合っているのです

作品と額とマットの組み合わせで こんなに印象が変化するなんて 感動

他の絵も額装してみたくなりました

店員さんの名札には 店長と書いてありました

何を勉強したらあんなに上手に額装できるのかな

感謝感謝です

 

職場で夕飯は済ませてきたのですが 気分が高揚してそわそわするので

DS100%カレーでチーズカレーと 三浦屋でロールケーキを一本買って 全部食べました

いい一日でした