ホドロフスキー と 岡村靖幸

MAKII MASARU FINE ARTSの常設展示に知人が来てくれた

職場が近くとのこと 連絡してなかったからびっくりしました

大きな保存瓶を持って現れた レモン酢を作るらしい

 

魚のドローイングを見てアレハンドロ・ホドロフスキーの「リアリティのダンス」を思い出した と言われました

ぼくも大好きな映画なのですごく嬉しかった

その人もホドロフスキーが大好きで 話が盛り上がりました

流れで知ったきっかけを聞かれて ぼくは「岡村靖幸も大好きで TVブロスの対談で知ったんです」と言ったら

「私も岡村ちゃん大好きです!」と言って カバンにつけてるピーチマークを見せてくれました

ぼくは前日に中野サンプラザに 岡村ちゃんを見に行ったばかり

岡村ちゃんの話も盛り上がりました

 

作品がきっかけで 話が思わぬ方向に広がりました

ぼくはこの二人に いつもインスピレーションをもらっているので

すごく嬉しかったです

ぼくもピーチマークつけなきゃ

 

 

drowing-088-魚の首 copy

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

岡村靖幸

リアリティのダンス

ホドロフスキーのDUNE