アキーラ100%

昨日はアキーラアートアソート展のパーティーに参加しました。

参加作家さんやクサカベの社員の方々との交流を楽しみました。

営業や技術担当の方々から色々なお話を伺うことができました。

アキーラ絵の具の性質や、メディウムとピグメントを使用した色の作り方を教わりました。

ぼくのドローイングのシリーズは一色だけ他社の絵の具を使用しています。

そこだけ他社の絵の具を使わなければ表現ができなくて、

なんだかもどかしかったのです。

何を使っているのか聞かれたときに、いちいちAQYLAと〇〇と言うのが面倒で。

その色を作って欲しいとお願いしたかったのですが、

自分で作れるのなら、それも面白そうなので挑戦してみます。

景品でメディウムいただいたのでちょうど良い。

AQYLA100%目指します。

工場見学のお話も面白そうでした。夏休みは近所の小学生がたくさんくるそうな。

子供の頃に良い画材に触れるのは大切なことだと思う。

東京にある絵の具工場は少ないらしい。

施設の子供たちを連れて行ってみたいな。

その時はよろしくお願いします。