額装

今日は展示の準備がやっと進みました。

絵を描くことでごまかしていたけれど、そろそろ額装とか色々始めなければなりません。

絵を描いていると正しいことをしている気になってしまうのが良くない。

バランスが大事です。

額は直前に探すと大変だから、ときどき気に入ったものを買い集めていました。

でも買ったまま梱包も解かず袋に入れっぱなしだったので、汚いままです。

古い額は釘で止めてあるので外すのが少し面倒。

ペンチで一本ずつ抜いてから裏蓋を外し、埃を払ってガラスを洗いました。

とりあえず何か絵を入れてみたくてパッと手にとった絵を入れてみたら、

思いの外いい感じに。

この額、ぼくの絵に合うか心配だったけどこれはいいと思う。

やっぱり額装をすると、ちょっと絵がよく見える。

他の絵も入れてみよう。

虫の音が聞こえる。もうすっかり秋だ。

関連記事

  1. イメージの断片②〜子ども

  2. あけましておめでとうございます

  3. VOQ+松本力

  4. 社会人としての責任と、絵描きとしての責任と

  5. 展示まであと41日

  6. 頭の整理 〜Mandara Manga〜

PAGE TOP