This may be manga.

下絵として描いた絵札を並べていたら、絵と絵が独りでにつながり、

つながりがストーリーを生み、想像が広がります。

7月のグループ展のとき、マンガのキーになるコマだけを並べているようだと言われ、

今回の個展で松本さんにも「特殊漫画」と言われました。

もしかしたらこれはマンガなのかもしれません。

子どものころはマンガ家になりたいと思っていたけれど、

話が作れないし同じ絵をたくさん描くのが嫌で、一度も描くことはありませんでした。

ずっと昔に離れたと思っていたけれど、周りを回っていただけなのかも知れません。

関連記事

  1. 思い出

  2. ホドロフスキー と 岡村靖幸

  3. 危険なこと 

  4. 5日目は雨 会期も折り返し

  5. 良くなるかもしれない

  6. AlfaGo

PAGE TOP