Private Myth   (個人的な神話)

現代の神話を創造することが ぼくの制作のテーマの一つです

神話というと 大昔に作られた物語を思い浮かべるのですが

自分が生きているこの時代の物語を見つけたいのです

 

壮大な言い伝えも 生きることの近くから生まれたものだとぼくは思います

身近なことのリアリティが 文化や時代を超えて

人の心を揺さぶる力を与えてくれるのです

宇宙の果てや ネット空間や いつか特別な何かではなくて

なにげない日常の中に 大切なことはかくれているのです

 

科学や経済を信じるぼくたちの心は 世界とのつながりを失って います

孤独な現代を生きるぼくたちは 新しい物語を必要としているのです

 

P_20160331_063809

関連記事

  1. 作ることが目的

  2. スミヲのこと

  3. わたしの記憶とあなたの記憶

  4. ディスレクシア

  5. 展示もあと2日

  6. 言えたこと 言えなかったこと

  7. ホドロフスキー と 岡村靖幸

  8. 風邪

PAGE TOP